健康維持におすすめ!ソリッドゴールドを徹底解説

昔と比べ、犬の平均寿命は長くなっています。

室内飼育が主流になったことや動物医療の進歩、予防医療の発展など、さまざまな要因が挙げられます。さらに、ペットオーナーのペットの食事についての意識が変わったことも、平均寿命を延ばしているのではないでしょうか。

ここでは、ペットの健康維持におすすめのソリッドゴールドのドッグフードについて、解説していきます。

プレミアムフードの先駆者、ソリッドゴールドとは

ペットも大切な家族の一員といわれるなか、ペットがいつまでも元気でいられるように願うペットオーナーは多いでしょう。

動物医療の発展も手伝って、ペットの寿命は長くなっています。さらに、健康のためにペットの食事に気をつかうオーナーも増えました。

どんなドッグフードがよいか調べていると、「プレミアムフード」という言葉を目にすることもあるのではないでしょうか。実は、このプレミアムフードに明確な定義はありません。

一般的には、価格が高いものをプレミアムフードと呼んでいます。プレミアムフードに求められるのは、良質な食材を使っていること、品質が高いこと、そして、栄養価が高いことの3つが挙げられます。

 

そこで紹介したいのが、ソリッドゴールドのドッグフードです。ソリッドゴールドはアメリカを拠点に40年もの間、本物にこだわり続けてきたプレミアムフードの先駆者です。

ソリッドゴールドのホームページを覗いてみると、「体を一つ一つのパーツとしてとらえるのではなく、体全体が、お互いに作用しあっているのだと考えています。

本来あるべき健康な身体を作る手助けをしたい、 それがソリッドゴールドの哲学です」と明記されています。

ペットに高価なフードが必要とされていない時代から、ペットの身体によいとされる原料を使って、試行錯誤を重ねながらプレミアムフードをつくってきたのです。

犬種や年齢に合わせたフード開発を進めた結果、多くのペットオーナーに支持されているブランドです。

ソリッドゴールドのラインナップを紹介!

次に、ソリッドゴールドのドッグフードのラインナップを紹介します。ソリッドゴールドのドライフードは7種類あります。

1つ目は、「ソリッドゴールドパピーフラッケン」です。脂質やタンパク質が多く配合されているため、仔犬や妊娠中、授乳中の犬や、痩せ気味の犬におすすめです。

2つ目は、「ソリッドゴールドフントフラッケン」です。こちらは、ラム肉と玄米を原料としているため、アレルギーのある犬にも安心して与えられます。

3つ目は、「ソリッドゴールドホリスティックブレンド」です。魚肉を原料としていて、カロリーが低いので老犬や肥満の犬、内臓が弱い犬におすすめとなります。

4つ目は、「ソリッドゴールドホリスティックウィービット」です。高エネルギーのバイソン(野牛)と魚を原料としています。どの犬種にも与えられますが、新陳代謝のよい小型犬に特におすすめです。超小粒であることも特徴として挙げられます。

5つ目は、「ソリッドゴールドウルフキング」です。こちらも、バイソンと魚を原料としており、ラム肉にアレルギーのある犬におすすめとなっています。

6つ目の、「ソリッドゴールドミレニア」は、高脂肪のビーフと魚を原料としているため、体力を必要とする動き回る犬におすすめです。

7つ目は、「ソリッドゴールドバックワイド」で、鹿を原料とし、高たんぱく、低カロリーとなっているため、老犬にもおすすめです。

 

この他にも、ソリッドゴールドには缶フードも3種類あります。

ラムをベースに大麦、にんじん、玄米を原料とした「ソリッドゴールドラム&大麦缶」や、ターキーをベースに魚、さつまいも、にんじんが入った「ソリッドゴールドターキー&フィッシュ缶」、そして、チキンをベースに魚、にんじん、玄米、大麦を原料とした「ソリッドゴールドチキン&レバー缶」です。

 

種類が豊富なうえ、安全なドッグフードなので、その子に合ったものを安心して与えることができますね。

ソリッドゴールドの特徴と注意点

ソリッドゴールドのフードの原料は、人間が食べても良いとされる「ヒューマングレード」です。そのうえ、アレルギーが出やすい小麦、大豆、とうもろこしなどの穀類を使っていません。

もちろん、合成着色料や防腐剤などの人工添加物は一切使用されていないので安心です。さらに嬉しいのは、サーモンオイルとタウリンがすべてのドライフードに配合されていることです。

前者のサーモンオイルは、血液トラブル、皮膚・毛の保護関節炎・関節の保護免疫機能の向上、アレルギー症状の緩和、脳・神経系機能の促進、脂質代謝の改善ダイエット、便通の改善と多くの効果が期待できる注目のオイルです。

後者のタウリンは、抗酸化作用があり、心臓機能や生殖機能、視覚や聴覚を正常に維持するために必要な成分です。どちらも、愛犬の健康維持に大切な成分なので取り入れたいですね。

そして、ソリッドゴールドのドッグフードは、上記で紹介したようにラム肉や魚、鹿肉など、さまざまな原料を使い種類が豊富なため、その子にあったドッグフードを選ぶことができます。

 

そんな身体にやさしいドッグフードも、保存状態によっては愛犬の体調に悪影響を与えてしまうので、注意が必要です。ソリッドゴールドのドッグフードは防腐剤が入っていないため、傷みやすいのも事実です。

大量購入は避け、開封後1カ月程度で食べきれる量を購入しましょう。開封後は、保存袋や保存容器に移し替え、空気に触れないようにして冷暗所での保管をおすすめします。

 

また、これはソリッドゴールドに限った話ではありませんが、ドッグフードは体重や年齢によって、栄養価が計算されています。ドッグフードのパッケージに記してある量を守るようにしましょう。

新しいフードに変えるときは、1日目は今まで食べていたフードを1割減らしたうえで、新しいフードを1割分足す、2日目は2割、3日目は3割と、10日くらいの期間をかけて、フードを切り替えるのがおすすめです。

その間、下痢や嘔吐があるようなら増やすのをお休みするなどし、様子を見ながら行いましょう。下痢や嘔吐の症状が続くようなら、フードが合っていない可能性もあります。必要に応じて、動物病院に相談してみるのもよいでしょう。

口コミや評判を紹介

ソリッドゴールドを愛犬に与えているオーナーの多くが、その安全性を評価しています。原料は人間が食べても安心なものを使用しているうえ、合成着色料や防腐剤などの人工添加物が入っていないのもポイントですね。

ソリッドゴールドのフードの口コミで多く聞かれるのは、毛づやや毛なみが良くなったという声です。

ラム肉や魚を原料としているものはアレルギーも出にくいため、今まで皮膚疾患に悩んできた愛犬に改善傾向が見られたというものもありました。アトピーや、脱毛、フケに悩まされてきた愛犬の症状が良くなったという声もあります。

 

それ以外にも、高脂肪が特徴の「ソリッドゴールドミレニア」に変えてから、体力がついて愛犬が活動的になったという口コミもあがっています。フードを変えて、愛犬が元気になったり気になる症状が改善したりすると嬉しいですよね。

ソリッドゴールドで愛犬に健康な毎日を

家族の一員であるペットの健康を維持するために、安心安全なドッグフードを与えたいですよね。ソリッドゴールドなら、気になる症状を改善しながら、さらに、健康を維持、向上する効果が期待できます。

そのラインナップは豊富であり、愛犬の体質や年齢に合わせて、フードを選ぶことが可能です。犬も、人間と同じように食事に気をつけることで健康に長生きできます。

犬は自分でドッグフードを選ぶことはできませんから、わたしたちペットオーナーが愛犬のためにより良いフードを選択したいものです。

 

愛犬とのかけがえのない時間は、意外とあっという間に過ぎてしまいます。1日でも長く、一緒にいられるように長生きしてもらいたいですね。